読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まゆげ八の字物語

眉毛太いおじさんの記録

潜入ルポ!竜宮城スパホテル三日月 ~TVでは語られない真実④~

旅行

こんにちは、PAKです。

 

ついに風雲ホテル三日月の本丸にて巻物を手に入れ、残すは城を脱出するのみとなった!果たして、無事に脱出できるのか!!!

※竜宮城スパホテル三日月の潜入ルポ④ですw

 

さて、潜入ルポも今回で最終回、書き残したのは部屋と駐車場に関してです。

まず、部屋について、

 

温泉旅館といえば、名物のご当地お菓子がお茶請けとしておいてありますよね。

ここ、ホテル三日月は、まさかの健康わかめ!!!

そのみすぼらしさったらありゃしませんよ。。。トホホ。。。

せっかく、決死の覚悟で潜入して見つけた巻物が、健康わかめだなんて、、、殿になんと報告すればよいのか。。。

(写真は、IBUのブログに載っていますので、そちらを参照下さい。)

 

そして、なんとか巻物(健康わかめ)を手に入れた我々は、城を脱出するのであった。

と、ここでモヤッとポイントが!

 

まさかの駐車場有料!!!

スパのみ利用の方がいくら取られているのかわかりませんが、宿泊客は500円取られました。

 

どこまで商売っ気出してんだ?このホテルは。

行ったことがある人はわかると思いますが、ホテル三日月は、周りが田んぼで駐車場も有り余ってます。なぜに有料?借地ですか?

 

これで、今回の潜入ルポは完結となりますが、終始、ネガティブポイントにフォーカスしてお話しをしてきました。良いところは連日TVやらなんやらで情報があふれておりますので、あえてこのようなスタンスで書かせて頂きました。

 

基本的には、非常に良いホテルで満足行くサービスだと思います!

IBUは帰ってからも、ずっと、ホテル三日月のCMソングばっかり歌っています。

 

そんなホテル三日月ですが、こんな一面もある、ここを改善してくれたらもっと良いホテルになる、という思いを込めて書かせて頂きました。

 

また行きますよ!ホテル三日月

 

PAK

 

 

 

 

潜入ルポ!竜宮城スパホテル三日月 ~TVでは語られない真実③~

旅行

こんにちは、PAKです。

 

さてさて、風雲ホテル三日月潜入ミッション!襲いくる刺客をちぎっては投げ、ちぎっては投げ、激闘の末たどり着いた先は、お祭りランド!

※竜宮城スパホテル三日月の潜入ルポ③ですw

 

説明しようっ!お祭りランドとは!

ゲームセンターや、お土産やさん、フードコートや縁日コーナー、更にはトリックアート等の日本が誇るエンターテイメントが密集した桃源郷の事であ~~る!

 

午前中の昼前くらいに行ってみたのですが、全く人がいない。

店員すらいない。

 

ゲームセンターは、目新しい物はないが家族や子供が遊ぶようなものが多めか?

UFOキャッチャーは全然魅力を感じない景品

 

お土産やさんは、割と大きいし、なかなかよいのではなかろうか。

 

縁日コーナーはCLOSE

フードコートもCLOSE

トリックアートもCLOSE(と、いうか人いなくて入り方不明)

 

基本的に集客が見込めない日や時間はやっていない模様

そして何より、

閉店時間、早っ!!!

ほとんどが、20:00くらいには閉まってたきがします。

夜ご飯食べてから、遊びにいったら閉まってるパターン。

採算取れない事はやらないってスタンスですね。恐るべし。

 

次回は、涙無しには語れない最終回!パーキングは無料じゃない!の巻

(既にオチを予告でバラしてるw)

 

PAK

 

潜入ルポ!竜宮城スパホテル三日月 ~TVでは語られない真実②~

旅行

こんにちは、PAKです。

 

さて、今宵も風雲ホテル三日月城への潜入ミッション!第二幕!ニンニン!

※正確には、竜宮城スパホテル三日月の潜入ルポ②ですw

 

今回は、スパ&プールに潜入!

 

まずは、脱衣所!

平日で空いていた事もありますが、ゆったりとお着替え。ロッカーも普通の鍵付の物。

ハンガーは2個ついてたかな。まぁ普通の健康ランド。ロッカーの配置がшなので、刺客に襲われたら逃げる事ができませんな!最悪は、必殺!畳替えしの術で逃げるしかない!(畳ないけどね)

 

バスタオルは一人一個迄で二個目からは有料。但し、厳密に渡した渡してないを管理している訳ではないので、システムとしては微妙。

 

お次は、プール!

プールは、屋内温水プールと、屋外温水プール&冷たいプール!

この日は少し涼しい気温でしたので、冷たいプールはとてもじゃないが入れない!

暑い日だったら気持ち良いのか?

 

富士見亭側のプールは新しくて綺麗でしたが、冷たいプールでしたので入らず。

竜宮亭側のプールは温水プールもあったので入りました。少し老朽化してはいますが、汚くはないです、はい。

 

屋内プールには、ウォータースライダーがあります。

下に係員の人がいて、笛吹いて順番に降りるんですが、途中で突然係員いなくなったりで、ゆる~ぃ感じ。

 

脱衣所もプールも若い方が係員やらカウンターやってますが、ちょっとバイトレベルで、社員という感じではないです。これで社員なら教育不十分かと。不愉快になるようなレベルではありませんけどね。なんか、こう無気力感が半端なかったのが気になったくらいです。油断させて、後からガブッか!?

 

最後に、裸で入るお風呂ゾーン

だ、誰もいねぇ~w

平日の昼間なんで、人がいません!貸切に近い形で独占できたー。

黄金風呂も入って、金運アップやぁ~!ざっぱぁ~~ん!

 

さて、ひとしきり遊んで再び脱衣所、バスタオルはロッカーに入れてたのですが、戻ったらまたカウンターの人が渡してくれました。

ねっ!システムとして一人一枚ルール成り立ってないでしょ!w

 

体拭いて、パンツはいて、ドライヤーかけにいった時に衝撃の光景。

キッタネッ!!!何これ、キッタネッ!!!キタキツネ!(ぇ

椅子のしたのマット、髪の毛だらけ!ホラー映画かよ!超絶汚い。

ここは、全く掃除していませんね。最低最悪の汚さです。

 

改善点はいくつかあれど、全体的には楽しめる施設です。

本当に、ドライヤーのとこのマットだけは何とかしてくれ。

 

次回は!お祭りランドに潜入!ニンニン!

 

PAK 

 

 

 

 

 

 

 

 

潜入ルポ!竜宮城スパホテル三日月 ~TVでは語られない真実①~

旅行

こんにちは、PAKです。

 

実は7月の1週目は、インドネシアラマダン(断食)明けの連休があり、日本へ一時帰国しておりました。

短い休みではありましたが、久しぶりの日本で十分英気を養う事ができました!

 

そんな休暇の中で、舛添問題で一気に知名度を高めた竜宮城スパホテル三日月(竜宮亭)に1泊2日で潜入調査!!!

 

IBU情報では、最近ものすごいメディアに露出しているらしく、化けの皮を剥がしてるっ!と意気込んでいざ潜入!ニンニンッ!

 

ちなみに、PAKの記事には写真がありませヌ。

写真付の報告は、IBUのブログを参照してみて下さい。(下記URLご参照下さい。)

http://datan.suramadatan.com/

 

さて、竜宮城スパホテル三日月の立地ですが、木更津にありアクアラインからすぐの所にありますので都心からのアクセスは非常によろしいかと思います。

 

さて、ここからは順不同にて館内施設の潜入ルポ!!ニンニン!

 

竜宮城スパホテル三日月の売りはやはり、豪華バイキングディナーと大きなスパ&プールですが、PAKの目と舌は誤魔化されんぞ!まずはバイキングを自慢の毒舌で斬って捨ててやるっ!!!

 

どれどれ。。。わぁ~ぃ、寿司や天ぷらがいっぱいだぁ~♪ステーキもあるぞぉ~♪

もぐもぐ。。。うめぇ、もぐもぐもぐ、、、うめぇ~~。

天にも昇るとはこの事じゃぁ~♪竜宮城はここにあったぁ~!

 

はっ!?

いつの間にか、敵に術中にハマっているジャマイカ!PAKとした事が。。。不覚っ!

IBUも一心不乱に食べている!ここは、、、!?伏魔殿じゃぁ~~!!!

 

一心不乱に食べれば、喉が渇いたなとふと気が付く。

ソフトドリンクでも飲もうかと思ったら、なんとソフトドリンク一杯400円!高い!(当然、別料金)

 

ついに見つけた!TVでは決して紹介されないネガティブポイント!(どや顔)

 

アルコール別料金は理解できるけど、ソフトドリンクまで別料金というのは、良心的とはお世辞にも言えませんねぇ~。

 

バイキングの料理自体は、個人の味覚の差はあれど、概ねおいしいと思います。

PAKは天ぷらとデザートのクリームブリュレが非常に美味しいと思いました。

 

後、気になったのは、IBUも言っておりましたが、会場が素足(靴下)での入場と言う事。

誰かがこぼした物を踏んだら、どうなるかは容易に想像できますね。。。

 

次のブログでは、スパ&プールエリアに潜入でごザル!ニンニン!

息継ぎ用の竹を忘れずに持参せねばなっ!

 

PAK

 

 

 

 

 

 

歳を取ると丸くなる?

社会ネタ

こんにちは!PAKです。

 

よく、歳を取って丸くなった。なんて言葉を聞きます。

太ったって事じゃないですよw

 

昔はヤンチャしてたけど、今はすっかり丸くなった。

昔はお父さん凄く怖かったけど、今はすっかり丸くなって置物みたい。等々。

 

自分が歳を重ねて、今思う事、確かに丸くなってきているような気がする。

重ねて言いますが、太ったって事ではありませんw

 

なぜか?ホルモンバランス?人生経験?はたまた、気のせい?

 

PAKが思うに、経験値が増えた事により自分というものを理解してきた事と、自分が取れる選択肢が増えた事が理由かなぁと思っています。上記で言えば、人生経験ってやつなんでしょうかね。

 

例えば、昔は怒るとかイライラする、泣くといった単純?な感情でしか表現できなかった事や、立ち回れなかった事が、似たような体験や経験を繰り返す事によって、どのように対応したら自分の感情を乱す事なく行動できるのか、また、一度経験したような事では感情が高ぶらなくなっていくのだと思います。

 

たぶん若い人には理解しにくい事かもしれませんが、おじさんになってくるとなんとなく共感していただけるのではないでしょうか?当然、上記には当てはまらない人もいっぱいいますけどね。感情抑えきれなくてニュースに出ちゃうおじさんとかいますから。。。w

 

果たして、丸くなるとは、歳を取って感性が鈍ってきたって事なのか、もしくは人生経験or他のなんらかの要因で悟りを啓く事なのか、人生の終焉を迎える時に答えが見えるのでしょうか。

 

ちなみにPAK、このインドネシアの地で初めて経験する文化や習慣で、今までの人生経験が通用せず、感情爆発しまくりですwww

ふっ、、、まだまだ若いな、PAKよw

 

てなわけで、まだまだ丸くなるには程遠いけど、確実に丸くなってきているPAKでした!!!

 

 

加齢によって、自身が成熟していく。。。。

 

加齢、、、成熟、、、、

あ~、なんか、熟成カレーが食べたくなった!!!

これも人生経験が成せる業!人呼んで、オヤジギャグ!!!

高級店の店員が嫌い

社会ネタ

こんにちは、PAKです。

 

人を見た目で判断する人っていますよねぇ~!ヤダヤダ、ホントに。

PAKは、まゆげおじさんでもあり、オシャレ音痴おじさんでもあります。

 

相方であるIBUは、オシャレ番長でもあり、顔の形がタマゴ型なのでタマゴ番長でもあります。

 

そんな二人が街を歩けば、タマゴと眉毛が歩いてるぅぅぅ~!!!って感じです。

 

IBUはオシャレ番長であるが故に、しばしば高級(そうな)店にも足を運びます。

PAKはそれについて店に入るのですが、店のドアを開いて中に入ると、、、

 

いらっしゃいませ~~~♪ (IBUに対して)

いらっしゃ、いま、(ここで足元見られる) せぇ~ (PAKに対して)

声が徐々に消えていってますYO!

 

入った瞬間に、足元見て、あっ、こいつ金持ってねぇな的な?

フッと目を逸らして、近寄ってきやしませんw

なんなんすかっ!

格好はみすぼらしくても、決して汚い格好をしている訳ではありません。

PAKはすっかりご立腹ですよ!

 

あいつからは絶対買わねぇ~!とかと言うと、IBUは面白がって笑っていますが、マジであいつからは買わねぇからw

 

ちなみに、IBUが、「これどぉ?」「これほしいな~」とか言っても、PAKは、「えっ?それ同じようなやつ持ってるじゃん」「えっ?コート持ってるじゃん」と一蹴してやりますw

 

ホントに高くて良いものを買う時は、やはり気持ちよく買い物をしたいので、こういう店では買いたくありませんね!

 

ホームセンターで買った980円の時計していても、やさしく接してくれる店員さんがいれば、その接客は本物やっ!

 

とは、いいつつも仕事や、ちゃんとした場では身だしなみは非常に重要です。

高級店の店員にいい印象を持ってもらうつもりはありませんが、やはり仕事相手や、冠婚葬祭等では、しっかりした格好をする必要はあると思います。

 

重ねていいますが、決して小汚くしている訳ではなく、ただ少しだけ、ほんの少しだけオシャレに興味がないだけなのです!ホントですっ!

 

つまり、まとめると、人間は中身が重要だけど、初対面に人や、中身をしる必要がない関係性であれば、見た目で印象が変わるのは間違いない事ですので、ある程度は重要だという事。

 

それと、あの店員からは絶対買わない!!!ってこと。

 

さて、ケツの穴が小さいのは、店員か、PAKか、どっちもどっちかw

 

以上、PAKでした。

 

 

人を動かすにはどうしたらいいのか

社会ネタ 単身赴任 インドネシア

こんにちは、PAKです。

 

人を自分の思う通りに動かすのは非常に難しい、どうしたら相手が理解してくれて動いてくれるのか。

 

昔は、上司の指示に従って仕事をこなすだけでしたが、そのうち仕事を覚えてくると自分の考えを持ち始め、上司の指示に対してもいろいろな事を思うようになってくる。例えば、それは必要ない事じゃないか、今やる必要があるのか、これでいいじゃないか。。。等々。

 

そして今、自分が人に指示を出して使う身になった時、人を動かす難しさを身を以て体験している。。。このインドネシアの地で。

 

例えば、料理に例えてみる。

Aさんが、Bさん、Cさん、Dさんに「ご飯を作ってくれ」と頼んだとする。

すると各々の返事は、

 

Bさん:はい、わかりました。

Cさん:はい、わかりました。

Dさん:今ですか?何が食べたいのですか?

 

1時間後、AさんがBさん、Cさん、Dさんに「ご飯はまだか?」と聞くと、

 

Bさん:夜ご飯の事かと思ったので、まだ何もしていません。

Cさん:もう既にできてます。(出来たとの報告無し)

Dさん:もうすぐ出来ます、出来たら持っていきます。

 

上記のやり取りを見ると、Dさんが明らかに優秀。しかし、組織の中にはCさんだけではなく、Bさんも、Cさんもいる。このBさん、Cさんをいかにうまく使いこなすかがAさんの資質が問われるところである。

 

遡って、Aさんの指示に関して、非常に曖昧ですよね。

このような指示をしては、相手がその意図を限りなく汲んでくれない限りは、指示された側はPerformanceがあがりません。

 

指示する側も明確な指示が求められます。

更に言えば、指示を与える側のキャラクターをしっかり把握した上で指示をすれば尚ヨシ!というところでしょうか。

 

現在PAKは、インドネシアインドネシア人の方々と仕事をしていますが、非常に難しい!みなさん気がやさしく、おおらかな人達ですので、押しが弱く強い物言いができません。なので、自分自身もルーズになりがちなようで、スケジュールを守るとか、約束事を守るという事に対して、守ろうという意識が薄いように感じます。

 

当然、仕事の上では工程が遅れるのは許容できませんので、しばしば強い口調でお願いする事もあるのですが、それでは人は動きません。。。。くぅ

 

いかに人を動かすのか、やる相手を責めるのではなく、指示する自分がいかにその人をうまく動かすのか、日々精進しております。

 

PAK